おもろいことしかやらない

🗣: バイクに乗ったり、ものづくりしたり、ひたすら寝たり。

2019年の振り返りと、2020年にやってみたい事。

あけましておめでとうございます🐹🌅
令和2度目の年明けとなりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は28年目になる年明けを迎えて、自分の頼りなさに少しがっかりしたり、10年前は考えられなかったであろう経験をしたりして、昔思っていたよりもアラサーを楽しめている感じです。


初夢は2度見ましたが、仕事関連の夢でした orz
若干の緊張が仕事に関してあるのだと思います。


昨年は4度目の転職もしましたし、新しい出会いもあって、自身を客観的に見る機会をいただけて、ラッキーだったと思います。弱点は発見できても、なかなか改善まで時間が要るところは難点ですが。。


以上を踏まえて、2019年の目標を振り返ってみます🌟


  • アプリのデプロイ回数を増やす

こちらは1(2)回に止まっています。Vue.jsとgithub pagesを利用した1度だけかな。
githubリポジトリのREADME.mdを整理して、アウトプットをわかりやすくしたという部分は大きかったかな。
1(2)回という表記については、昔のコードをデプロイするのにherokuを使ったからです。

  • 英語

初夢で見るくらいには英語の進捗は捗りませんでした。
現弊社で週1くらいのペースで外国人講師の方を招いて、英語の雑談教室みたいなイベントに参加しています🙌

週末の過ごし方を英語で伝えたり、お土産のお菓子を食べたりかなりのんびりとしていますが( ω )
言葉にする練習にはなっているはず!笑

  • 余暇の過ごし方

技術と食べる事以外にそんなに頑張っていない。カメラとか二輪取得に向かって頑張りたいところ。
 多分素材が集まれば個人HP作るだろう(管理費も会社から支給されないかしら)

との事でした。

2019年は食事:人間:技術:バイクで構成されていて、それも4:3:2:1くらい…笑
(人間は転職だったり、人間関係を含みます)

職業を変えてからようやく人間らしい情緒のある生活が出来たというか、
そういう意味でいい年でした。二輪免許は取れたし、昔の親友にまた会いに行けたからね。


  • 資格取る

 基本情報技術者かな…とりあえず受かるまで受ける😇

取れませんでしたね。Javaで受かるまで受け続けると思います。
自分の弱みはマネジメントとテクノロジの部分です。正直山を当てた分だけ知識がとっ散らかる&浅い理解になってしまう傾向があります。

午後問題、特にJavaに関しては、自分のデバッグ能力大丈夫か…?と思うくらいに見落としが多く、後で解いてみたらできる設問も多かったです…。

心の余裕がないと焦ってしまうタイプなので、勉強の計画をもう少し立てる必要がありそうです。心が折れない程度に頑張ろう。


  • 技術的なポリシーを打ち立てて勉強を進めたい

頼まれて実装することは多くても、保守性を意識してコーディング出来ていなかった気がする。
 アプリやDB設計周りの勉強は続けたいし、テストを書く習慣を付けていきたい。
 Goを触りたいという気持ちでいるけど、実務で私の書いたKotlinが受け入れられてから考えることにする。

ここは去年の期待の半々だったなあ。
設計についてはGoFの本を読んだり、実務のコードを読む事で理解を進めているところ。

Kotlinは書かなくなってしまったけど、今はJavaを書いていて、テストに対する執着は前よりも出来ている。テストはGroovyで書かれていて、慣れるのにちょっと時間がかかったけど。
型言語で仕事をしたいってこだわりを認めてもらえて、仕事ができて本当によかった。嬉しい。

進んでテスト駆動回すまでは難しかったなあ。
前任者が残したテストコードの意図を理解するのに時間がかかってしまって…
全部消して書き直しちゃえばいいじゃんっていう強強の先輩がいるけど、想定できるリスクは全て潰しておきたいし、それの手がかりを消すってどうしても抵抗あるよね……今はいないけど、前任がそれなりに苦労して書いたコードだし、絶対に意図はあるはずだからなあ。。




2020年の目標

  • 金銭管理をする。貯金する。

昨年はバイク関係に極振りしてしまった関係で、毎月の支払いを気にしながら生活していた。。
何よりそういうとこって、少なからず周囲にバレてしまうので、適当に生きたりせずに自炊増やしたり、月2万円くらいは貯金したい。申し込みした投資信託も動いてないしね…
アプリに当てる金も捻出したいよ。

  • 体調管理を徹底する

昨年は欠勤が多かったので、メンタル的な余裕も持ちつつ日々を過ごしたい。
免許取った時も全然余裕がなかったし…自炊も増やして自転車で出かける時間も作ろう。

情報系出身の先輩にも薦められたので、自分の力量を示すためにも取得を目指します。苦手分野に力をいれるところと、復習を丁寧にする時間を取りたい。

  • 英語

旅行先で話せるレベルになりたい。オリンピックでてんやわんやしたくないので←

  • 設計パターンに習熟する。アプリケーションとして還元する。

やることは、Kotlinを使って
Androidアプリの設計を
自分がイケてると思う設計3つ程度を用いてコーディング、デプロイ。

  • 説明が上手くなる

人間関係が広がっていった年だけに、自分の熱中していることについての紹介が上手く出来ず、楽しくコミュニケーション出来なかった場面も多かった。
ビジネスサイドへの説明も丁寧にできるようになりたいので、ここは技術的な内容を相手の興味に沿って説明できることを目標にしてみる。他プロダクトチームの先輩への説明を壁打ちとしてやってみようかな。



おまけ
- インフラ(AWS)への習熟
ソリューションアーキテクトレベル?
ある事情で心穏やかに仕事できないから

  • アウトプットは続けてやっていく

他社の人にもいいね!と言ってもらえるスパンでアウトプットは出来ていたと思うので、引き続きやっていきたい。
更新できなかった記事もこれだけあったし、もっと簡潔にまとめられる能力を高めよう。

お蔵入りの記事たち
お蔵入りの記事たち










\---お正月の写真シリーズ---

お正月ツーリング中ドット絵な元日富士山
お正月ツーリング中とドット絵な元日富士山