おもろいことしかやらない

🗣: バイクに乗ったり、ものづくりしたり、ひたすら寝たり。

ハッピーバイクライフなう

運動神経ゼロの私が、普通二輪の卒業検定に受かるまで。 - おもろいことしかやらないという記事の続きです。



花壇を破壊し、教官に白い目で見続けられながら約2.5~3ヶ月ほど教習所に通いました。


真夏の教習はマジでお勧めしません。

8の字のような細かい動作を練習する場合、クラッチ操作でエンジン部分に負荷がかかり、車体がクッソ暑くなります。
(そうでなくても体感40度超えなので、たまに熱中症で教習生が救急車で運ばれていくそうです。)

私は教習中にウォオオン!という突然のスーフォア(教習で使うHONDA CBR400SF)の叫びを聞いたために、思わず8の字花壇の中で絶叫した事があります。


乗りたいバイクがたくさんあった話

それでも今後苦楽もしくは死を共にするバイクを探すのに勤しんでいました。
ハーレーダビッドソンも魅力的でしたが、現実的ではないという事でHONDAのREBELなどを候補に入れていました。が、たまたま見かけた女性ライダー誌を見るとまあREBEL率が高い。

人との被りが苦手な私は、教習所で見かけたGSX250R(2015)に一目惚れするのでした。

自分に合うバイクVSかっこいいバイク

レンタルバイクで初公道に。
見るも無残に目の前を横切ったクロスバイクとエンカウントし、フロントブレーキをかまし無事に貸し出し業者の前で立ちゴケました🙂🌷
元々足つきも悪く、重心がズレる瞬間に片足では184kgを支える支点を見つける余裕もなく…おそらく初めてのツーリングでは10回程度はこけたんじゃないかな?(都心から飯能市まで出ました)

修理代はレンタルの5倍くらいかかりました。
憧れのバイクで立ちゴケましたし、寒いし途中で動かなくなるし呆然としてしまう瞬間もありました。

それでも、直線を走るときの…あのアクセルを開けた時の音や、感じる風が心地よくて、もっと乗りたい!運転が上手になりたい!という気持ちがさらに大きくなりました。


(同行してくれた人・業者さんには目一杯迷惑かけたので、ごめんですが…)


そのあとは現実的なラインを探りながらウィンドジャマーズ→スズキワールドSOX→YSPって感じで嫁探し。懲りずにスーパースポーツに絞ってました。

納車!

私の貧弱な体ではSSを支える事が難しい&運転への恐怖が払拭できていないという事を考慮して、gixxer(2017)をチョイスしました。134kgという軽量な車格と、125cc超えだが250程いかつさもないというところが魅力的。何より倒しまくって練習するにはいいだろうと考えました。


総額310k強かな?それでもめちゃくちゃ分割した。(修理代未完)

初期不良とかは勘弁なので、スズキワールドさんでお世話になりました。

アリさんみたいな見た目のgixxerちゃんと対面。一緒について来てくれる人もいたので、不安よりも楽しみな気持ちが上回ったのです。



納車2日目にして横倒しし、エンジンタンクに傷を付けました。が、夜の練習はサイコーです。
人を轢かずに、ちゃんとウィンカーを出して交通状況に気を配る自分に拍手を贈りたい👏


今後はグッドライダーと呼ばれるくらいに運転テクを上げていきたいです。
次の目標は道志とタンデムだな!